EVENT&NEWS

エクリプスクロス2.2Lディーゼル、試乗車揃いました!

新型車として発表された時にガソリンターボとディーゼルを発売予定だったエクリプスクロス。
先行で1.5Lガソリンターボのみが発売されていたわけですが、6月13日、ついにディーゼルのラインナップが発売されました!


本日ナンバーを装着したディーゼルを用意することができたので、早速試乗して参りました。
用意したのはブラックエディションのレッドダイヤモンド! 

 

先にガソリンターボに乗り、ターボの効く回転数まで上げると、やはり1.5Lの割に良く走るなという印象でしたが、2.2L ディーゼルに乗り換えると全く別物という印象を受けました。


ディーゼル特有の低い回転数からモリモリと湧き上がってくる太いトルクでグイグイと車を進めてくれます。


トルクカーブを比較してみるとよく分かりますが、ガソリンターボが240N・mなのに対して、ディーゼルは380N・mもあります。


最高出力自体はほど同格なのですが、このトルクの差は重量が重くなっているディーゼルでも全く問題なくスムーズに加速してくれます。

【縦軸のトルクを比較すると数値がまるで違いますね】

発進はディーゼルの方がかなりスムーズでした。
低速から少しアクセルを踏むと繋がりもスムーズに加速をしてくれます。
以前「背の高いランエボ?!」と評された、元々走りには定評はあるエクリプスクロスですが、このエンジンとの組み合わせは最高に面白い車に仕上がっています。
ワインディングロードやサーキットでも心地よく走れると思います。

【左がガソリンエンジン、右がディーゼルエンジンです。大きさが一目瞭然ですね】
同じ4WDのGグレードひかくすると価格は ガソリンターボ 2,934,360円 ディーゼルは3,230,280円で差額は295,920円。

但しガソリンターボ車は取得税73,300円 重量税49,200円で合計122,500円が掛かります。

ディーゼルは免税されるので、295,920円-122,500円=173,420円の差しかありません。

当然ディーゼルの方が燃費も良いし、燃料代も安い。。。
ディーゼル好きの私としては圧倒的にディーゼルがお薦めです。
と勝手な個人的意見を書いてしまいましたが、どちらも試乗車をご用意させていただいておりますので、今度の土日は西尾張三菱に是非ご来店下さい。

※両店舗にガソリン車、ディーゼル車をご用意させていただいております。

事前にお電話をいただけましたら、お待ちいただくことなくスムーズにご試乗いただけるように努めます。
宜しくお願い申し上げます。


一宮末広店:0586-45-2521 愛知県一宮市末広 2-29-11

津島加守店:0567-28-1222 愛知県津島市神守町二の割 20-1




By ibaraki

ページ上部へ戻る