西尾張三菱自動車販売株式会社

サン・オート・グループ

アウトランダー PHEV ヒッチメンバー

2015.03.18

以前ブログで、ご紹介した。アウトランダーPHEV ヒッチメンバーの記載が手違いで消去されてしまいましたので、再度アップします。

 

今回、取付けたのは THULE社製 EU13P ヒッチボール脱着式です。

DSC01337  DSC01317

PHEVのリアバンパーとリアメンバーを外します、外したリアメンバー取付穴を利用して

ヒッチメンバーを取付けます。

 

DSC01321  DSC01323

THULEのソケットは、可動式で使用時、バンパー下へ引き出して使います。普段は、バンパー内に収納しますので、スッキリしています。

 

DSC01334  DSC01333

最近の車は、各ランプ類が電子制御されいますので、専用リレーキットを使って各配線へ

接続します。 ソケット配線が完了したら、ソケット配線テスターでチェック。

外したリアバンパーに5cm角程の穴を空けます。ここにヒッチボールを差し込みます。

 

DSC01337  DSC01342

ヒッチボールは、脱着式なので、普段は、THULEのキャップを付けて置きます。

ヒッチボールが邪魔にならないので、便利です。

 

DSC01856

 

車検証 備考欄に 

[その他検査事項] (950)けん引可能なキャンピングトレーラ等の車両総重量は、主ブレーキ

ありの場合及び主ブレーキなしの場合、それぞれ 1,990kg及び750kgとする。と記載されています。

 

※ ご注意

アウトランダーPHEV での牽引は、メーカーでの推奨はされていません。

ヒッチメンバー取付による不具合は、メーカー保証対象外、自己責任と成りますので、

ご理解ください。  by 尾崎

 

 

 

 

 

ブログ一覧へ

アーカイブ

▲TO TOP