ブログ

グリルで変わるD:5の印象

新型デリカD:5は発売されて10カ月が経ちました。

当初意見が分かれてデザインも今となってはかなり見慣れてきた感があり、販売も好調に推移しております。 ただやはりまだ抵抗感のある方もいらっしゃるようで、そのような方にご意見を伺うと、フロントマスクのシェーバーのようなグリルがダメとおっしゃる方が多いように感じます。

弊社のD:POPのデモカーで何度か色を塗ってみましたが、それだけでかなり印象も変えることができます。 最初はグリルの半分だけ塗ってかなりスッキリした印象になり、これを抵抗感のあるお客様に見ていただくと「あ、これならいいかも・・・」と、仰っていただく方が多かったようです。

で、これをさらに全て塗ってみるとこうなります。 これはグリル4本をすべて艶有りブラックで塗装するとこうなるという例です。

で、一番上に掲載した正面からのグリル塗装ですが、これは艶消しブラックの塗装です。

どれも黒っぽいので分かり難いのですが、今度はウォームパールホワイトのグリルをアイガーグレーで塗ったっ場合です。

どれも黒っぽいので分かり難いのですが、4本すべてがシルバーで押し出し感が強いのに比べると案外カッコよくなったと思いませんか? 同じような角度で撮影するとこんな感じです。 左からアイガーグレー・艶有りブラック・艶消しブラックです。

左と真ん中は弊社開発のメッキのダイナミックシールドモールを付けているので、また少し印象も変わっていますが、グリルの色を変更するだけでここまで変わるという事がお分かりいただけるかと思います。

多少のお時間と費用は掛かりますが、自分だけのカッコいい1台を目指すならグリル塗装はアリだと思いませんか? 優秀な塗装スタッフが頑張って仕上げますので、ご興味のある方は是非一度ご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

by IBARAKI

ページ上部へ戻る