西尾張三菱自動車販売株式会社

サン・オート・グループ

西尾張三菱ブログ

エクリプスクロス・RJCカーオブザイヤーを受賞!

2018.11.15

三菱エクリプスクロスがRJCカーオブザイヤーを受賞致しました!


『2017年11月1日から2018年10月31日までに発表された国産車を対象に、RJC選考委員の
投票によって実施され、11月1日に「6ベスト」が選出され、それらの中から11月13日
の投票によって2019年次「RJCカーオブザイヤー」が決定した』
三菱自動車 エクリプスクロスサイト


昨日もお客様のご試乗で隣に載り色々とご感想を伺っていましたが、現在RVRに乗られて
いるお客様からすると低速のトルクがあり、アクセルをそれほど踏まなくてもスイスイ
進んでくれるとの事でした。
1,800CCのターボ無しRVRよりも1,500ダウンサイジングターボの方が良く走るとの事で
とても良い印象を持っていただきました。
クリッカーさんにとても分かりやすい記事が載っていましたので、良かったらご一読下さい。
クリッカー エクリプスクロス


さてそんなエクリプスクロスですが『スピードギア』と言う特別限定車が出ます・・・・。



と、いうのは冗談ですが、実は弊社にこのようなエクリプスクロスがあります。



内装はこのような感じです。

スタッフの遊び心で造ってみたエクリプスクロスですが、グレーのボディに黄色も
似合いますよね。

1500CC前後のクルマは各メーカーから各種発売されていますが、その中でも走りは
トップクラスだと思います。
是非一度ご来店の上、ご試乗なさってみて下さい。


by IBARAKI

ECLIPSE CROSS カスタマイズ

COLT SPEED 40mm ローダウンスプリング

COLT SPEED スーパーステンレスマフラー センター出し

COLT SPEED ラムエアーエアーシステム+レスポンスブレード・エクリプス クロス用 TDI-Tuning

ワンオフ ルーフレールレス
by ozaki

 

新型アウトランダーPHEV・ヒッチメンバー装着しました

2018.11.15

最近アウトランダーPHEVでの牽引をご検討される方が増えています。


私自身、キャンピングトレーラーをデリカD:5で牽引していますが、たまに
会社のPHEVでトレーラーを牽引する事があります。
デリカD:5のディーゼル・6ATという牽引に向いた設定ですが、アウトランダー
PHEVの電気での牽引時のトルク感には負けます。


そんな牽引するパワーと、停車時の電源供給車としても役に立つことが大きな
要因だと思います。


ヒッチメンバーを装着する際にはこのようにバンパーに四角い穴を開けて、
そこにスワンネックと呼ばれるヒッチメンバーを差し込む仕組みになって
います。



このヒッチメンバーは元々BRINKと言うメーカーなのですが、、スウェーデン
の世界最大のカーキャリアメーカー・スーリーに吸収され、現在はTHULEブランド
で発売されています。
(THULEは本来「テューレー」または「トゥーレ」と発音するらしいのですが、
初めて日本国内で展開する際に商社であるFET極東が命名されたとの事です)


このような感じでヒッチメンバーの後ろに空いている穴に・・・



しっかり差し込む前は鍵のあるロック部分が赤いのが分かります。



しっかりと差し込むとこのように緑になります。

ここまでしっかりと入ると鍵を掛ける事ができ、落下防止、盗難防止としても
役立ちます。


配線はヨーロッパで主流のEU13Pであればこのように装着されますが・・・



使わない時な折りたたまれてこのような感じになります。
普通に立っていれば、配線がある事さえ気づかれません。



弊社で取り付けられる方であれば、後3本残っていますので、お問合せを
お待ちしております。

by IBARAKI

MINI F60 クロスオーバー トーバー取付

2018.10.14

New MINI F60 クロスオーバーにトーバーを取付しました。


以前 MINI R60 クロスオーバーへの取付は何台かさせて頂きましたが、New MINI F60への取付は今回初めてです。
もともと MINI F60用 トーバーは無くある車種用を流用しました。F60専用では無いのでバッドアセンサー等の加工が必要です。
また、専用品ですとソケットも収納式ですが流用の為バンパー内への収納はできませんでした。
お取付にご興味のある方・・・・ご連絡ください。
価格は、商品・工賃・税別価格 \170,000 (スワンネック脱着式・誤作動防止リレー付)

by 尾崎

アーカイブ

▲TO TOP