西尾張三菱自動車販売株式会社

サン・オート・グループ

新型RVR、試乗車もあります。

無題

2017.03.21

マイナーチェンジしてより引き締まった顔のダイナミックシールド(Dynamic Shield)」を

採用したRVR。
アウトランダーに似た顔つきになってカッコよくなりましたよね♪

現在人気のコンパクトSUVの中ではかなりカッコいい顔ではないでしょうか。

RVR
「ダイナミックシールド」とは、これからの三菱自動車のフロントフェイスデザインのベースと

なる考え方のことです。
金太郎飴のような統一した顔を作っていく訳ではなく、この考え方に基づいて、それぞれの

車種に適した顔を作って行きます。
昔から三菱自動車は、機能に則った形、というのを大事にしてきました。
ただ形をデザインするのではなく、何かしらの機能に基づいた、意味のある形ということです。
今回のRVRはグレードはMとGの2種類で、それぞれ2WDと4WDを用意しています。
どれも標準でオートストップ&ゴーが付いており、燃費にも貢献しています。
4WDは三菱ならではのオフロード性能を発揮する電子制御で、2WDと4WD AUTOの切り替え

のほか、本格4WD並みの高い走破性を発揮する4WD LOCKモードも備えています。

4WD

パノラマガラスルーフもメーカーオプションでお選びいただけます。

uti02_im_02

見た目よりも広い室内も好評です。
是非下記サイトもご確認下さい。
RVRスペシャルコンテンツ

同クラスではトヨタC-HRやホンダヴェゼルがあります。
それぞれの車に、その車なりの良さがあると思いますが、価格と装備のバランスが良いのがRVR

ではないでしょうか?
2WDのMで2,058,480円(税込)です。
本格4WDをご希望の場合は、定評のある三菱の4WDで他社よりも抜きんでた性能を発揮すると

思います。

C-HRはハイブリッド2WDで 2,646,000円〜
ガソリンの4WDで2,516,400円〜となっているようです。
ハイブリッド2WDに方がガソリン4WDよりも高いんですね。

お値打ちなSUVをお求めの方は2WDのMを、本格派コンパクトSUVをご希望の方は是非4WDを

お選びください。

弊社一宮末広店では試乗車も用意しておりますので、是非ご来店の程、宜しくお願い致します。

 

by Ibaraki

インフォメーション一覧へ

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

▲TO TOP